久しぶりの携帯電話の明細をチェックする!やはり格安SIMは家計に優しいんだよね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

久しぶりに携帯電話の明細をチェックしてみました。

いやぁ〜相も変わらず料金が安いですよねぇ!

先月の料金は1,301円なのでした。

あ、この料金2回線分なんですよ(笑)

ソフトバンクの時とは比べものにならないぐらいの安さですな。
 

スポンサードリンク

あまり使わない人は格安SIMがいいかも

▲ 7月の携帯代が1,301円でした!いやぁ安定の安さですな。

▲ これが先月の利用明細になります。iPhone 7 Plusの料金です。

もう1回線はデータ通信専用でモバイルルーターで使用しています。これは旅行などでパソコンを持っていく時に使用するぐらいなので、普段は基本料金のみで通信料金は0円なのです。

iPhoneは975円で「ネット基本料1年間0円キャンペーン」の期間中もあり、1000円を超えていないのです。

あと通信料を見て頂ければわかりますが、データ通信は177MBしか使ってないんですよね。

▲ こちらが過去3ヶ月分の利用状況です。そんなに変化はありませんね。

通信料からも分かる通り、普段は極力データ通信をしないようにしています。使うとしてもTwitterでフォロワーのツイートをチェックするぐらいで、Instagramも旅行や観光で撮影する時ぐらいしか使いませんし、LINEはまったく利用していません。

あと使い時はWi-Fiが使える場所で利用するようにしています。つまりWi-Fiを使ってるから利用料がおさえられているってことなのです。よくマクドナルドを利用しているのもその理由からです(笑)

あと移動手段が車なのも大きいですね。電車とかなら暇つぶしに携帯を触っちゃいますが、車を運転している時は触れないですからね。
 

ソフトバンクから格安SIMへ

関西デジタルホン DP-151

▲ 元はソフトバンクユーザーでした。関西デジタルホンが開業したときからのユーザーでしたからね。

ただ年々携帯電話代が高くなっていくのが嫌になってきていて、9,000円近くまで料金が膨れ上がってましたからね。それが嫌になって去年に格安SIMに乗り換えたことにより、携帯代を約1/7まで下げることが出来ました。
 

締めの一言

携帯電話の月々の利用料が高いと感じている方は格安SIMにするのもいいかもね。

ただ格安SIMに関する知識が無い方は、設定方法、料金プランなどを一度調べてからよく考えて移行することをお薦めします。
 

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする