ダイハツ「キャスト アクティバ」で車中泊は可能なの?実際に寝て試してみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

ダイハツ「キャスト アクティバ」

最近はキャンピングカーブームで車中泊が熱いですね!

おかげで私のYouTubeはキャンピングカーや車中泊の動画ばかり表示されます(笑)

子供の頃の夢は「ワンボックスカーを買ってキャンピングカーのように車中泊がしたい!」で、車の展示会でタウンエースを見て目をキラキラさせてた。

そんな夢もあり、今までエスティマエミーナ、ハイエースレジアス、アルファードと乗りました。でも車中泊なんて一度もしたことがないんですよね。(^^ゞ

理由は簡単「旅先で車中泊するぐらいならホテルに泊まって疲れを取りたい」だったからです。

キャンピングカーも憧れるけど、実際に車内で過ごすとなると夏は暑いし冬は寒いからムリ!って思ってる。だから憧れるだけにしています。

そんな車中泊人気の中、今月購入したばかりのダイハツ「キャスト アクティバ」でも車中泊は出来るのか試してみた。
 

スポンサードリンク

キャスト アクティバで車中泊を試す

ダイハツ「キャスト アクティバ」

▲ ダイハツ「キャスト アクティバ」はスズキ「ハスラー」のようにシートを倒してフラットにすることが出来ないという欠点があります。

欠点と言うのもおかしいけれど、車中泊などのシートアレンジを考えると欠点で、運転時はとても乗り心地の良いシートなので利点になります。

ダイハツ「キャスト アクティバ」

▲ キャスト アクティバで車中泊をしようとするとこのような状態になります。後ろのシートの背もたれを倒すことが出来ないのです。

それにシートの形状がフラットではないので車中泊には不向きのように思えます。

ダイハツ「キャスト アクティバ」

▲ 一番気になっていたのは、助手席の背もたれを倒した時に段差が出来てこの空間を埋めないといけないと感じてた。で、実際に寝てみると、お尻の部分が背もたれにくるので、丁度良いホールド感が得られるのです(笑)

そしてシートの微妙な空間も仰向けで寝ている時は気になりません。ただ横に向いて寝ると気になるかもしれないけど。

ダイハツ「キャスト アクティバ」

▲ 後部座席の背もたれから、ダッシュボードまでの寸法を測ってみた。ざっと178cmってとこですね。

ダイハツ「キャスト アクティバ」

▲ 実際に寝た時の足の状態はこんな感じで、身長170cmの私だとほぼピッタリサイズでした。(^^;

なので身長が170cmちょっとの人までなら仰向けで寝ることは可能です。横向きに寝るのなら、膝を曲げれば170cm以上の人でも寝られるとは思う。

ダイハツ「キャスト アクティバ」

▲ 寝てみて思ったのは、高めの枕が必要だと感じたこと。後部座席は後ろへ下がっていることで枕がないと気持ち悪い。

ダイハツ「キャスト アクティバ」

▲ 寝袋も常時車に積んであります。いつでも車中泊出来るようにと昔からあるのですが、使ったことがない(笑)
 

締めの一言

結論:170cmちょっとまでなら車中泊は可能。

実際に寝てみたら狭い空間だけあって意外と落ち着く。窓に目張りすればもっと快適になること間違いなし。

ちなみに取り外した助手席のヘッドレストを、助手席下のアンダートレイに収納できれば場所をとらないなと思って入れようとしたら入らなかった。(^^;
 

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする