9月1日はほぼ日手帳の発売日!毎年恒例となっている京都ロフトに行って買うのだ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0


▲ 三条大橋

はい!9月1日になりました!

この日は「ほぼ日手帳2018」の発売日になるのです。

一昨年まではほぼ日ストアで購入していたのですが、去年からロフトで購入するようになりました。

ロフトならいち早く入手することが出来ますからね!
 

スポンサードリンク

京都ロフトの売り場に一番乗り!

▲ 10時23分に京都ロフトに到着しました!

ん?入れないぞ??

って11時オープンなんかい!

知らなかった。。。

時間になり3階の売り場に一番乗り!その後、続々とほぼ日手帳目当てのお客さんが来て品定めが大変(笑)

まあ、手帳は既に購入するのを決めていたのでいいんだけど、他に何があるのか物色するのに時間が掛かった。

▲ 今回購入したのがこちら。

ほぼ日手帳2018 WEEKS の「ウルトラマリン」になります。いつもはチェック柄のを購入するのだけど、今年は好みのが無かった。

他はクリアカバーで、これは今使っているのもありますがもう年数が経っていることもあり、新しいのを購入することにしました。

そして京都の地図と通り名がプリントされているクリアファイルです。これがあれば京都の碁盤の目となっている各通りの名前が一目瞭然です。

しかし以前から感じるこなんですが、年を追うごとにほぼ日手帳のカバーデザインがイマイチになってきている。欲しいと思うデザインがなくなってきてるんですよね。ってか男性向けが無くなってきてる気がする。
 

nikinikiでお買い物

▲ 四条へ移動して久しぶりに「nikiniki」へ立ち寄りました。

ここは「聖護院八ッ橋総本店」がプロデュースしたアート化した生八ツ橋を売っているんですよ。

詳細は後日ブログに書きますのでお楽しみに〜

三条大橋からつぶやくと

▲ 「三条大橋に参上!」とつぶやいたら、マインクラフト実況のマルチでおなじみの「ぽんずさん」が姿を現した(笑)

まさか近くに居るとは思わず、そして会いに来るとも思わずビックリした。(^◇^;

京都ロフトが回転するまでの時間を潰すことができて助かったわ。

▲ 帰りは京阪 祇園四条駅から帰るので、手前にある四条大橋からの景色を撮影して楽しむ。

この撮影ポイントは定番化していて、来たらいつもここから撮影している気がする(笑)
 

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする