映画:「アメイジング・スパイダーマン2」を見てきたぞ!思いもよらぬ結末がそこにあった!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

Amazing Spider-Man

本日公開(2014年4月25日)の「アメイジング・スパイダーマン2」を見てきました!

スパイダーマン好きで、毎回映画館で見ていることもあり今回の作品も楽しみでした。

ストーリーですが「エレクトロ」「グリーン・ゴブリン」「ライノ」の3人の敵が登場し最大にピンチが訪れる!見応え十分の展開が待ち構えていた。

あ、でも最後のアレは(笑)

【ストーリー】
スパイダーマンとしてニューヨークの平和を守り、グウェン(エマ・ストーン)との関係も好調なピーター(アンドリュー・ガーフィールド)。だが、旧友のハリー・オズボーン(デイン・デハーン)がニューヨークに戻ってきたのを機に、充足していた生活が微妙に変化していく。そんな折、サイ型パワードスーツを装着したライノ(ポール・ジアマッティ)、人間発電機エレクトロ(ジェイミー・フォックス)という敵が出現。苦闘を強いられる中、追い打ちをかけるように怪人グリーン・ゴブリンとなったハリーが襲い掛かってくる。(シネマトゥデイ)

 
スポンサードリンク

予想外の結末でビックリ!



「アメ〜ジン〜グ!(乃木坂46 高山一実風にw)」

上映時間が2時間23分と長い!(^◇^;

いやぁ「エレクトロ」が凄かった!あんなの倒すの大変じゃん。その反面「グリーン・ゴブリン」なんだアレ?怖さが全くないひ弱な敵にしかみえない。まだ前作のゴブリンの方が迫力あったと思う。

サイ型パワードスーツを装着した「ライノ」に関しては是非作品を見て欲しい!オチですから(笑)

で、ピーター・パーカーとグウェンの恋の行方ですが、中途半端やな。まだ前作のトビー・マグワイアが演じたピーターの方がブレずに良かったと思うよ。

この中途半端さが衝撃の展開をもたらすことになってしまう。こんなの予想していなかっただけにビックリしました。(^^;

そしてパーカーの両親が失踪した理由が明らかになる。これも注目の一つですね。

「アメイジング・スパイダーマン2」の評価は★★★★☆で星4つです!

アメイジング・スパイダーマン2™ | オフィシャルサイト | ソニー・ピクチャーズ

エンドロール

エンドロールになると席を立って帰る人が多いですが、この作品はエンドロールの途中である映像が流れますので、エンドロールを見ることをお薦めします。

その映像にビックリさせられますけどね(笑)

本日のまとめ

エンドロールが終わるまでが映画です!

果たして次回作はあるのだろうか?(^◇^;
 

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする