【レビュー】ニトリのハンディークリーナー(CT-23)を購入!小さいけど吸引力は抜群だぞ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

ニトリ ハンディークリーナー(シェール CT-23)

デスクの掃除で使用しているハンディークリーナーが壊れて数ヶ月。

新たなのを購入しようと色々ネットで探しても見つからず。

求めるのは小さくて軽く吸引力があるていどあるクリーナーだ。

そんなとき店頭で見つけたのがこのニトリのハンディークリーナーです!
 

スポンサードリンク

ニトリ ハンディークリーナー(シェール CT-23)

ニトリ ハンディークリーナー(シェール CT-23)

▲ 上が今回購入したニトリのハンディークリーナー(シェール CT-23)になります。

下の黒いのが今まで使っていた電池式のハンディークリーナーになります。このクリーナーは某電気店の粗品で貰った商品なのですが、ちょっとしたデスク上のゴミを吸い取るのに重宝してたのです。もう20年以上になるかもしれない。

それが突然吸引するためのモーターの回転力が落ちて使えなくなってしまった。モーターの寿命かもしれません。

それで新しいのを買おうとネットで検索するもどれも評価がイマイチ。そして求めるクリーナーがない。

ニトリ ハンディークリーナー(シェール CT-23)

▲ そんなとき、前にデスクチェアが壊れて急ぎで買いに走ったときにこれを見かけたのです。本当は電池式のコンパクトなのが欲しかったのですが、吸引力があるのならこれでもいいかと思い購入。

ちょっと電源コードが邪魔だけど、バッテリー式は大きくて重くなるから嫌なのでこれがベストと判断。

ニトリ ハンディークリーナー(シェール CT-23)

▲ ノズルの先端を回転させるとブラシになるのも購入する決め手になりましたね。

ニトリ ハンディークリーナー(シェール CT-23)

▲ フィルター集塵式なのでゴミはすぐ捨てられるし、フィルターも水洗いできるのもいいです。
 

締めの一言

AC100V電源なので電池式と比べたら吸引力がハンパない(笑)

排気の風の勢いで周辺のホコリを撒き散らすんじゃないかと心配になるぐらいです。ってこまめに掃除してたらそんなことは心配無用だけど。

電源コードが邪魔になる以外はとても良いです。(^^)
 


 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする