ダイソンのハウスダスト記事を見て東芝「トルネオ」で布団を掃除してみたぞ!こ、こ、これがハウスダストか?!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

DSC04264

なにやらダイソン(Dyson)がハウスダストのセミナーを開いてたようで、ブロガーさん達のレポートをいくつか目にした。

見てみるとハウスダストに関するレポートがされていましたが、その中で興味深かったのは「レイコップ vs ダイソン DC61」の吸引力対決の動画です。

マットレスにベビーパウダーを撒いて手で擦り込み、シーツを掛けた状態でレイコップとダイソンを同時に吸引する動画が圧巻です。

なんと!ダイソンが圧勝し、見るからにベビーパウダーを吸い取っていることが分かります。

詳しくは、下記のしゅうまいさんとむねさださんのブログ記事に動画が貼られているのでご覧下さい。

ただレイコップと比較するのは酷じゃないかなと思ったり。これは布団を叩いて浮き上がらせて吸い取る掃除機だし、構造からして吸引力はそんなに強いように思えないしね。(^^;

ダイソンで聞いてきた今すぐ掃除がしたくなるダニの話 #‎dysonjp‬ | しゅうまいの256倍ブログ neophilia++

ハウスダストの正体はダニ・昆虫・カビ!?Dysonで聞いて来た話が怖過ぎて即、掃除機をかけたぞ! #dysonjp | むねさだブログ

 

スポンサードリンク

ハウスダストを実際に目にして怖さを知る

ハウスダストの詳細は上記のリンクからブログ記事を読んで下さい。

記事を読んでいて気になったのが「毎日寝ている布団はどうなっているのか?」です。そこで掃除機を使って吸引してみることにしました。

ダイソンの掃除機は持ってないので試すことが出来ませんが、昨年12月に東芝のサイクロン掃除機「トルネオ」を買ったので、これで試すことにしました。

トルネオもかなりの吸引力があり、布団用ブラシも付属していますからね。

試す前にトルネオにたまっているゴミを捨てて、少し綺麗にしてから吸引してみたのですが。。。

なんじゃこりゃ〜!!!

吸引したのを写真撮ってアップしようかと思ったが、とても恐ろしくて見せられる状態ではなかったのです。あ、見るからにダニダニしているんじゃないですよ。(^^ゞ

掃除した時に白い粉状のがゴミとしてありますよね?あれが大量にダストカップにたまってしまったのです(笑)

ダストカップが白くなってしまったので水洗いしなければならなくなり、内部の分離ネットを外そうとしたらビッシリと白い粉の塊がくっついてた。こりゃ凄すぎる!まるで小麦粉を吸引したような状態になっている。

これが布団の繊維やダニやその死骸などのハウスダストなのでしょうね。

ハウスダストまみれの布団で寝ていたことになる。恐ろしや〜!
これからはまめに掃除しようと思ったのであった。(^^;

ジャパネットで東芝のサイクロン式クリーナー「トルネオ」を購入したぞ!噂の吸引力でゴミが凄い取れたよ | 気儘電脳

本日のまとめ

掛け布団や毛布はコインランドリーに持って行って洗濯しているからまだマシなのですが、敷布団は洗濯することが出来ないんですよね。だから干すぐらいしか出来ない。

吸引力のある掃除機をお持ちの方は布団を掃除することをおススメする。

干した後、布団を叩くんじゃなくて掃除機で吸い取るのが良いそうですよ。叩くとダニなどの死骸が粉々になって寝ている時に舞い上がって呼吸したときに吸い込む原因になるらしいです。

だから掃除機で吸い取るのがいいんだって。

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする