ダイソーで売られている「タッチペン」を2種類買って試してみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

DSC04175

タッチペンはいくつか持っている まさと(@masato_s0125) です。

ダイソーで売られている「タッチペン」を2種類買ってみた。

タッチペンはいくつか持っていて、少し高かったのもあるので外へ持ち歩いて紛失したら嫌なので、ダイソーで売ってるやつなら紛失しても問題ないかと思ってね。それに消耗品だしダイソーならいつでもすぐに買えるから。

 

スポンサードリンク

 

ダイソーのタッチペン

DSC04184

購入したのはこの2つで大きさが違います。両方ともボールペンになっています。

DSC04181

小さい方は回すとボールペンが出てくるタイプで、小さいけどギリギリ手にフィットする大きさです。持ち出すにはちょうど良い大きさなんです。

DSC04183

大きい方はキャップ式のボールペンになっていて、文字を書くならこの大きさが私にはベストでした。ただ大きいので持ち出すのにはかさ張る感じですね。

DSC04186

実際にiPad miniで文字を書いて試してみました。あ、書き慣れてないので字は汚いです(笑)

結論を申し上げますと、大きい方のタッチペンはゴム部分が柔らかすぎて文字を書きにくい感じでした。逆に小さい方のタッチペンはゴム部分が程よい硬さだったこともあり、文字を書くのも違和感がありませんでした。

 

本日のまとめ

私のオススメは小さい方のタッチペンです!

文字の書きやすさと携帯性から小さい方が使いやすいですね。ボールペンもスラスラ書けていいですよコレ。

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする