スマホのホールドリングを新たに購入!薄くて邪魔にならずマグネット式ホルダーに固定できるぞ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

スマホの落下防止のために背面に取り付けるリングを新調した。

正式名称は Desktop Bbracket というらしいのですが、Amazonではホールドリングという名称で売られている。

このリングの良いところは薄型で、なんといってもマグネット式のスマホホルダーに取り付けられることだ。

これをセットで購入すればスマホの置き場所に困らない。
 

スポンサードリンク

劣化と破損により新調

▲ 今まで使っていたバンカーリングはご覧の通り剥げまくってボロボロ状態。もうこれはみっともないですよね。なので新しくしたかった。

▲ そんなとき事件が起きた!使っていたアームホルダーが壊れて使用不能になってしまったのだ。

壊れてしまったのでスマホの置き場に困った。
 

Baseus ホールドリング

▲ 今回購入したのが「ホールドリング」と「マグネット式車載スマホホルダー」の2点です。

▲ 箱から取り出して驚いたのが、思っていたよりもコンパクトだったことです。

▲ スマホに取り付けるとこんな感じで凄い薄いのです。前に使っていたバンカーリングよりも薄いので、テーブルにスマホを置いても若干斜めになるぐらいで気にならない。リング部分もストレス無く回転してくれるのもいいですね。

▲ もちろんリングをこのようにすればスマホスタンドとして利用できるので、動画などを視聴するときや、Bluetoothキーボードを使っての入力にも便利ですよ。

▲ マグネット式車載スマホホルダーはこのような感じでリングに固定することが出来ます。

▲ デスク横の棚にスマホホルダーを貼り付けてみた。ここがこれからスマホの定位置になります。

▲ 実際にスマホを取り付けるとこんな感じ。ちょっと角度がこれ以上立てることが難しくアレですが、結構強力な磁力なのでスマホを下から引っ張ってもずり落ちることはありません。これはいいですね。

取り付けた状態でのスマホ操作も出来るので便利だったりします。壁に取り付けても多分大丈夫なんじゃないかなと思ったり。
 

締めの一言

ずれて取り付けたりすると磁力が弱くて右か左がスマホが傾きますが、ちゃんと取り付ければ問題なし。

寝室や車用にマグネット式車載スマホホルダーを購入するのも考えてたりします。
 

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする