とと姉ちゃん から べっぴんさん へ!朝ドラを見続ける日々

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

とと姉ちゃんからべっぴんさんへ

NHKの連続テレビ小説は「あまちゃん」を見たのが始まりだ。

あまちゃん以前のは見たことが無い。

あまちゃんが終わるともちろん「あまロス」になりましたよ。

その影響で「ごちそうさん」「花子とアン」「マッサン」はまったく見ていません。(^◇^;

それで見るのを再開したのが「まれ」なんですね。小日向文世さんが演じる池畑大悟が面白かった。
 

スポンサードリンク

あさが来た

そして「あさが来た」にハマる(笑)

これはなかなか良かったね!おかげで「あさロス」になっちゃいました。

でもね、最初の頃は見てなかったんですよ。どうも最初に描かれる朝ドラの幼少時代が面白くなくて。

なので途中から見たんですよね。今は最初から見たい!ってことでDVDレンタルしてます。(^^ゞ
 

とと姉ちゃん

あさが来たの影響でその後の「とと姉ちゃん」も見ましたよ!

やっぱり幼少時代が面白くない。(^^;

でも見ないと今後のストーリーの面白さが半減してしまう。

小橋常子(高畑充希)・小橋鞠子(相楽樹)・小橋美子(杉咲花)の3姉妹が出版社を立ち上げるお話し。

モチーフになったのが「暮しの手帖」ですよね。

この3姉妹が仲がいいこと。

あと森田屋の皆さんも面白かったですね。最後に富江を演じた川栄李奈が再び登場してくれることを期待したがサプライズは無かったのが残念でならない。

常子のお婆さん青柳滝子(大地真央)と森田屋の大女将・森田まつ(秋野暢子)の掛け合いも面白かった。

そして最後に思うのは星野武蔵はなんだったの?(笑)

常子を幸せにしてやれよ〜

べっぴんさん

そして今週から始まったのが「べっぴんさん」なのです。

べっぴんとは「別品」のことですね。

まだ始まったばかりだからよくわからないけど、主人公の坂東すみれ(芳根京子)と小野明美(谷村美月)・多田良子(百田夏菜子)・田坂君枝(土村芳)の4人がどのように出会いストーリーが展開していくのかが楽しみです。

すみれの父親である坂東五十八(生瀬勝久)ですが怒りすぎやろ。(^◇^;

このドラマはアパレルメーカーのファミリア創業者のひとりである坂野惇子がモデルとのことです。

ファミリアはじめて聞いたんだが。

車のファミリアしか思い浮かばない(笑)

このまま続けられる面白いストーリーを期待する。

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする